10/07/2009

1- Artisteerを起動する

さっそく、Artisteerを使ってみよう。
よくあるデザインソフトなどとは違い、メニューや手順などややこしいことは考えなくとも、直感的にボタンを操作していくだけでWebデザインを作っていくことができる。

【Artisteerの起動】


デスクトップ上のショートカットアイコンまたは[スタート]メニューからArtisteerを起動する。


スタートアップ画面が出てきて、新規に作成するWebデザインのテンプレート対象を聞いてくる。今回は「ワードプレス」を選択してWordPress用のデザインを作成してみる。


新規ドキュメントが作成されて、Artisteerの画面が開く。
あとはデザインの要素をいろいろ替えてお気に入りのページデザインを作成していくだけだ。


【Artisteerの使い方-基本構成】
Artisteerのユーザーインターフェイスはおどろくほどシンプルだ。
すべての操作はウィンドウ上部にあるリボンに操作カテゴリ毎にまとめられている。 
この方法は、Microsoft Office2007を利用している人にはおなじみの操作。
まだOffice2007のリボン操作に慣れていない人も、この機会に慣れてしまおう。


Office2007ライクなリボン操作パネル。 ちょっと日本語の訳がヘンだけど改善に期待しよう。
トラックバックURL:

0 件のコメント:

コメントを投稿